スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電気療法(6)

「電気療法の作用」
 新陳代謝の促進
 ・細胞に必要な物質を取り入れ、不必要になった物質を細胞外に出す
 ・血管、リンパ管を拡張し体液循環を良くする
 ・損傷した細胞に刺激を与え、細胞の回復を促進する
 ・イオン化した物質が細胞内の代謝を高める
 
神経系の作用
 ・自律神経のバランスを整える
 ・知覚、運動神経の興奮を抑制する
 
筋肉組織の改善
 ・筋肉組織内の血流を改善する
 ・廃用性萎縮の改善
 ・筋拘縮、筋力低下の改善
 
関節周辺組織の改善
 ・可動域を広げ伸展性を高める


【刺激の分類】
 電流刺激
  ・低頻度の周波数  弱刺激、中刺激、強刺激
  ・高頻度の周波数  弱刺激、中刺激、強刺激
  ・平流器の刺激は、ONとOFF直前直後に刺激感がある

 温熱刺激
  ・熱さを感じない程度  体内温度 0℃~1℃上昇
  ・熱さを感じる程度        1℃~2℃上昇
  ・熱さが心地よい程度       2℃~3℃上昇
  ・熱さが強く感じる程度      3℃~4℃上昇
  ・熱さが我慢できない程度     火傷する

 電位、電波刺激
  ・殆ど刺激感が無い
  ・第三者が触れると刺激感が出現する
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤井 英之

Author:藤井 英之
全国療術師協会/大阪府療術師会所属

天理藤井療術院/大阪療術センター/京都蘇庵
上記の箇所で療術を営んでいます。

電気療法・カイロ手技等を駆使して体調を整えます。
お気軽にお尋ねください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。