スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒れた方を見かけたら・・・

 倒れた方を見かけたら「119」救急車を呼ぶのが一番です。特に意識不明・意識混濁・外傷性頭部出血など動かさずに現状維持で救急隊の到着を待つのが良いです。

 意識があり倒れている方の状態を把握している方がおられた場合でも、むやみに頭部を持ち上げたり上半身を起こしてもダメです。

救急車を呼ばない場合の応急手当として(意識がはっきりしている場合)
≪貧血状態≫
 寝かせたまま軽く足を持ち上げる

≪過換気症候群≫
 両手をおわん型にして相手方の口と鼻の上にかぶせる(口や鼻を押しつぶさないように)
 ※紙袋でも良いのですが長時間行うと危険性もあります。

≪転倒≫
 頭部を打っていないかを確認
 脈拍が早いor遅いを確認
 両手の握力が同じ化を確認
 目の動きが正常化を確認
 ※特に、高齢者の転倒の場合は救急車を呼ぶのが良いです。

≪急性アルコール中毒≫
 おう吐物が器官に入らぬように横向きに寝かせる。
 ※救急車を呼ぶのが良いです

友人・知人等が急に倒れても慌てないで脈を確認するのが一番です。
脈が取れない場合は直ぐに心臓マッサージが大事です。

AEDなど機器類の使い方など覚えるのが良いですよ。
お近くの消防署などで無料講習会を開催しているので、救急方法を学ぶのも良いと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤井 英之

Author:藤井 英之
全国療術師協会/大阪府療術師会所属

天理藤井療術院/大阪療術センター/京都蘇庵
上記の箇所で療術を営んでいます。

電気療法・カイロ手技等を駆使して体調を整えます。
お気軽にお尋ねください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。