スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

療術的ナラティブセラピー

 EBMに基づく医療は大事ですが、急を要しない状態・症状など慢性的なカラダの違和感などは、原因と結果が結びつかず各種検査などでも異常が出ないことも多々あると思います。

 その点、EBMを補完する目的とするNBM(ナラティブ)は有効だと思います。クライエントの辿ってきた物語を真摯に受け止め改善項目を時間をかけて、クライエントと共に療術セラピーを構築できるからです。

 慢性痛の出現は、交感神経の過緊張または副交感神経の過緊張など自律神経のバランスが崩れているときと云われる場合があります。疲労の蓄積・ストレスの蓄積などで徐々にカラダのバランスを崩し、それらを補うために他の箇所に負担がかかり痛みの連鎖を生じる場合があります。

 療術セラピーの基本療法であるブレインウォッシュ電気療法は、自律神経の興奮を抑制し不快な症状の改善に有効であろうと思います。

 なんとなくカラダガだるい。胃腸の調子がもうひとつ。やる気元気が出ない…などなど病気では無いが、なんとなく体調がおもわしくない場合は、療術セラピーを受けてみませんか?

下記にて検索!
天理 藤井療術院
大阪 大阪療術センター
京都 蘇庵 -療術-

お問い合わせ
メール:hide21yuki2001@yahoo.co.jp
件名:療術セラピー
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

藤井 英之

Author:藤井 英之
全国療術師協会/大阪府療術師会所属

天理藤井療術院/大阪療術センター/京都蘇庵
上記の箇所で療術を営んでいます。

電気療法・カイロ手技等を駆使して体調を整えます。
お気軽にお尋ねください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。