スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪府療術師会 新たな取り組みのご紹介

日本は今、高齢化社会の進展と共に、健康への関心は非常に高まっています。療術も今一度、新しい取り組みを考える時期にきているのではないでしょうか。

~全療協関西療術師協会の設立について~
平成17年に、大阪府療術師会・和歌山県療術師会・全療協三重県本部の3団体が集まり、「全療協関西療術師協会」を設立致しました。
その後、平成19年に西日本カイロプラクティック業協同組合が加盟し、現在4団体で運営しています。

~大阪府療術師会の新たな取り組みについて~
【一般の方々への啓蒙活動】 【研修事業等の試み】 【会員の技能向上】の三本柱を掲げ、新たな取り組みの核となる「大阪療術センター」を創設し、一般の方々の施術・健康講座等の療術啓蒙活動に取り組んでいます。又、会員の施術相談、及び修了生等の臨床訓練の場として活用しています。
*参考資料として、【療術パンフレット】 【活動実績表】 【大阪療術センター案内】 【大阪療術研修所療術研修生募集案内】を同封しています。
お問い合わせ
http://osaka-ryojutsu.web.infoseek.co.jp/


【一般の方々への啓蒙活動】 *活動実績表参照
療術の周知と、新規研修生募集を兼ねて、「療術パンフレット」などを作成致しました。それらを元にプレゼンテーション資料を写真や図を駆使して製作いたしました。〈療術とは何か〉ということが、一般の方々に分かりやすい内容です。

一般の方を対象に「療術健康フォーラム」や大学の学園祭に療術体験ブースを出店、大阪市が運営する「すこやかパートナー」が主催する「ヘルスジャンボリー」にも出店し、体験コーナーには、多数の方が来場され大好評を得ています。その時に「療術パンフレット」などの配布やプレゼンテーションを行い療術の説明を行っています。


【研修事業等の試み】 共催 / 全療協 関西療術師協会 
昭和55年(1期生)~平成17年(24期生)まで、近畿ブロックで開催していましたが、「全療協 関西療術師協会」の設立と同時に、新規研修事業を立ち上げ、1期生を迎え入れました。(現在も研修を行っています)
研修生には、最も多い症状の首・腰・膝、及びトータルケアーの施術法の習得に力を注いでいます。症状の鑑別法を中心に指導しながら、ロールプレイング形式で研修を行い、研修生と共に各種目の利点を生かし統合する形での【療術総合療法】の確立を目指しています。

施術所などから就職要請がある場合は、就職の斡旋を行っています。新規開業の準備者には、資金繰りなどの経営についての指導を行っています


【会員の技能向上】
毎月(8月・12月除く)第4日曜には、月例会を開催しています。
月例会では、会務報告の後、成業課程として、講座を設け、主に開業者による講義と施術例紹介、単位取得のための認定講習会などを行っております。 その他、療術師以外の専門家(武道家、エステシャンなど)の講義も取り入れており、斬新かつ新鮮であると好評を得ています。

トワイライトセミナーと銘打って、月例会前の土曜日午後3時から5時迄、修了生及び会員同士が自主的に勉強会をしています。
午後5時から2時間程度、少人数制で卒後教育を兼ねた、「基礎療術整体法」「療術検査・評価法」を開催しています。


療術普及のため、我々の新しい取り組みをご紹介致しました。
全療協関西療術師協会では、補講生・新規研修生を随時募集しております。ご紹介頂ければ、大変ありがたく存じます。
大阪府療術師会の活動に参加したいなど、興味を持って頂けましたら、お気軽にTEL・FAX、又はMAIL等でご連絡お願い致します。

24年5月から新規講習を始めます。新規研修生を募集しています。
説明会・見学会など行っていますのでお気軽にお越しくださいませ。
※事前予約は必要です。

新規研修は【大阪療術研修所・京都蘇庵】にて行います。

【大阪療術】【京都蘇庵】で検索!
スポンサーサイト
プロフィール

藤井 英之

Author:藤井 英之
全国療術師協会/大阪府療術師会所属

天理藤井療術院/大阪療術センター/京都蘇庵
上記の箇所で療術を営んでいます。

電気療法・カイロ手技等を駆使して体調を整えます。
お気軽にお尋ねください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。